法政大学社会学部同窓会メールマガジン

いよいよ社会学部同窓会メールマガジン始動
会員のための情報を“速攻”で

伝えたい事を、伝いたい時に、即座に正確に伝えたい。社会学部同窓会では、メールアドレスを登録した会員にメールマガジン(メルマガ)を送信します。

■メールマガジン(通称メルマガ)とは?
電子メールを使い、あらかじめ登録した読者に配信される情報提供サービスのことです。

これまで、同窓会員への情報提供手段は、年2回の会報・郵便・ホームページ(HP)が主なものでした。会報は半年に1回の情報提供なので、イベント等、最新の情報を提供することができませんでした。郵便は多くの会員宛てに封入作業等の手間がかかり、年に何回も行うことができません。HPは会員がサイトを開き、見て読んでくれなければ何の意味もありません。

そこで、会員の皆さんの携帯やパソコンにメルマガを発信して、伝えたい情報を即座に正確に伝え、情報の共有化を図りたいと考えました。意味の無い迷惑メルマガにならぬよう、回数は最少にして、必要な情報を適宜提供できるものにします。

例)

  • 「東京六大学野球の優勝がかかる一戦を今週土曜日、神宮球場で応援しよう」
  • 「校友会主催法政大学全国卒業生の集いへの参加は、来週月曜日が締切です」

というような情報です。

まずは携帯で「法政大学社会学部同窓会」http://www.hoseisoc-dousoukai.jp/をご覧ください。メール登録ページから空メールを発信すれば登録完了です。メルマガを中断するのも簡単にできます。

登録用メールアドレス」へ空メールを発信すれば登録完了です。

メルマガを中断する場合は「」へ空メールを発信ください。

第1回のメルマガは12月末に「箱根駅伝応援・新年会のお知らせ」を送信する予定です。お楽しみに。

【メールマガジンによる情報発信と確認】

図のようなシステムがうまく機能するようになった暁には、社会学部ゼミOB会のイベント等で活用していただきたいと考えています。その為には、ゼミOBの皆さんがメルマガ登録者になっている必要があります。まずは会費を払う同窓会正会員に、同時にアドレスを登録してメルマガ登録者になってください。どうぞ宜しくお願い致します。